ダイビングライセンス取得について

伊豆で費用が格安・最短2日間の案内



ダイビング ライセンス資格(免許)を取得にあたって


ダイビング指導団体も30団体ほどあり、それぞれ特徴があり、それを扱うお店があり、またどこの海で講習するか、その上、費用が随分違ったりします。 大変迷われることは多いと思います。まず選ぶ指標として指導団体はインターナショナルな展開をしているものであれば国内外を問わず潜れますので、それほどこだわる必要はないと思います。 教えてくれるのは指導団体ではなく其処に属してる人ですから、人を重視したほうがいいのではないでしょうか。 都内のダイビングショップ・現地のダイビングサービスであれば必ず店舗があるものです、出来たら、講習を受ける前にお伺いして、人とお店が自分に向いているかどうか確かめたほうがいいと思います。 ダイビングインストラクターの技術、教え上手か下手か、これも人によって随分違います。いい大学を出た医者が必ず優秀かということでもないと思います。 そこら辺は、逢って話をして見ないと解らないでしょう。 夏場の繁忙期に、リゾートなどではアルバイトインストラクターが教えているのをよく見ます。
誰に教えてもらうか重要なことだと思います。
また、ダイビングのライセンスやCカードと一般的には言われていますが、これは、ライセンスや資格ではなく、正確にはCはCertificatioで日本語は認定、CカードはCertification cardの事です。

次に大事なのは、どこの海で講習が出来るかだと思います。関東には東京の東京湾・神奈川の相模湾・静岡県の駿河湾と3つの異なるな海があり一番近いのは東京から近い東京湾、三浦半島の東京側です。相模湾は三浦半島の西側にあたる神奈川の海、葉山や江の島、そして小田原ー熱海―富戸―伊豆海洋公園となります。
静岡県の駿河湾は箱根を越えた沼津から南下西伊豆と言われる所です、ダイビング施設やオーシャンビューの宿泊施設の有る、らららサンビーチや大瀬崎になります。
近いメリットは交通費用が格安、楽に行けるですが、近いほど海は一般的にはあまりきれいではありません、遠いところのメリットは例えば沼津から伊豆を南下すればするほど海は透明度を増し綺麗になってダイビングライセンス取得が楽しく楽にできるようになります。

最後に費用です海外でも通用するダイビングライセンスの講習は最短でも伊豆2日-3日間かかります、これを2-3万円以下の格安な価格とかは常識的に沖縄などの冬場の現地サービスを除き有り得ません。
ここで、詳しく書くと業界からおいだされたら困るので止めておきます。 安くても5-8万円ぐらいで、講習を受けれ問題ないと思います。

ダイビングライセンス取得の講習はすべての命の源である伊豆の海と云う自然のフィールドで生き物や人と接するもの、伊豆でのダイビングライセンスの取得費用だけを最も重視し、それだけを聞く問い合わせのお電話に閉口致します、関東で一番安いお店を目指してるわけではありません。 当店は関東からも浜松、名古屋からもアクセスのいい沼津から近い伊豆・大瀬崎でダイビングライセンス取得講習を行っています。
最短2日間のダイビング ライセンス取得の参加者は関東方面・神奈川県・特に町田・横浜からの方が多く居ます。神奈川のクラブハウスからは伊豆の大瀬崎の海までは東名高速で2時間から2時間半で行けます
JR沼津駅でのピックアップ(AM10:00)も行っています。(^_-)-☆
海に潜る事でダイビング取得の為のスキル技術だけではなく、海の事を少しでも理解してもらえ自然に優しく出来る人になるような講習をk楽に楽しく出来るよう心がけています。
2017年8月8日現在、懸念されたっ台風も行きお盆明日見にかけて関東や伊豆は猛暑の予報、海辺の風は結構涼しいものです、伊豆の海の水温も上がって来てすでに24℃にスキューバダイビングライセンスの取得のお申し込みお待ちしております。

8月お盆の11-12日・12-13日・14-15日のダイビングライセンス取得講習お待ちしております。

当社は日本で一番最初に、ダイビング ライセンス取得の為の学科講習をインターネットで完結するシステムを導入しました。
それで、学科講習の費用やテキスト代の費用が掛からず安く、しかも早くダイビングライセンスを取得することが出来るようになりました。
今では、PADI・SSIもこのシステムを導入しているダイビングショップもあります。
BIG BLUE代表 藤原 淳

ダイビングライセンス取得(国際ライセンス)が全部込みで44,700円取得方法の流れ

インターネットで学科講習

インターネット環境さえあれば、自宅でも、ランチの合間でも、どこでもダイビングライセンス学課講習が受講可能のダイビングライセンス取得 スクール!しかも、終了検定合格まで全てインターネットでOK!

学科講習の授業料は無料

スキューバダイビングライセンス取得の学課講習はテキストをダウンロード・もちろんモバイル受講もばっちり対応。だから、ダイビングライセンス取得費用も安いダイビングスクール!

2日間でダイビングライセンス取得

ダイビングライセンス学課講習をインターネットできるから、通学は不要。ダイビング ライセンス取得までに家から出るのは1日か2日!ダイビング ライセンス海洋講習は東京からアクセスのいい伊豆で2日間合宿又は日帰りで行うので週末だけでで取得出来ます。

伊豆のダイビングライセンスの海洋講習について
関東から近い伊豆でダイビングライセンスの海洋講習を2日間、大瀬崎のビーチや、ららら・サンビーチで行います。穏やかなビーチで食事や休憩施設も充実しています。

伊豆の2日間ツアー海洋講習の場所について
海の中は大瀬崎も「ラララ・サンビーチ」も夏は海水浴場になり浅場でも温暖で穏やかな海は熱帯魚を見ることが出来ます。

ライセンスCカードについて
海外でも問題なく使える、全世界に支部を持つCMASのオープンウォーターのライセンスカードを発行します。お急ぎの場合は最短で1週間以内にライセンスを発行いたします。

全部込みで35,800円!今すぐ申し込もう

伊豆海水浴場での体験ダイビング開催中(半日)12,000円


伊豆の大瀬崎・らららサンビーチ海水浴場での体験ダイビング!!
泳げなくても大丈夫、水着だけで気軽に参加できます。 ご参加お待ちしています。
料金:12,000円
場所:西伊豆、大瀬崎またはらららサンビーチ
東名高速沼津インターから1時間~1時間半・沼津駅のPIC UPもしています。
日程:夏場はほぼ毎日行っていますが、ご相談お願い致します。
時間:午前の部と午後の13時から、2回
所要時間:2時間ほど
※※伊豆「大瀬崎」または「らららサンビーチ」体験ダイビングのお申し込みはこちらです(^_-)-☆※※



スキューバダイビングライセンス費用 (免許・資格)種類のビデオ


【伊豆・らららサンビーチ/伊豆の大瀬崎でのダイビングライセンス取得2日間の講習】
※大瀬崎ダイビングスポットは日本を代表するダイビングスポットで温帯の海は海の中の四季の中で各種類の魚を見ることもできます。初心者のダイビングライセンス取得講習からベテランダイバー、プロの水中写真家まで訪れる超人気のポイントです。 ダイビングの施設も充実しており、オーシャンビューの宿泊施設も多くあり、海から上がればすぐに温水シャワーを浴びることが出来ます。
【伊豆・大瀬崎は観光名所】
ダイビングライセンス 取得の講習でいつも行く大瀬崎は関東の代表的なダイビングポイントで温暖な駿河湾の奥に位置し、富士山を望む観光名所です。夏は海水浴客であふれ、一年中ダイバーで賑わうパワースポット
【伊豆・大瀬崎の当社提携店・サンライズ大瀬】
スキューバダイビングライセンスの海洋実習の時にお世話になる施設です。宿泊も基本ここになります。
【神奈川県 大和市のBIG BLUE(ビッグブルーダイビングスクール)クラブハウスの紹介】
神奈川県の大和市にある宿泊出来るbbクラブハウスのご紹介です。
【伊豆・大瀬崎の海はこんなに綺麗なときもあります】
秋口からプランクトンが減り、透明度が上がるとこんな感じになります。

NET SCUBA DIVING SCHOOL
ネット ダイビング スクール

〒242-0004 神奈川県大和市鶴間1-9-17
TEL&FAX / 046-264-5540  E-mail / netdiver@bigblue.gr.jp

ダイビングライセンス学科講習はインターネットでいつでも無料で出来、店に来る必要がないので安くて早い。
海洋講習は東京からアクセスのいい伊豆で格安で2日間で行います。
▼ダイビング ライセンス 取得ツアーPIC UP場所
小田急鶴間駅PIC UPは町田・相模大野からすぐ。
JR沼津駅PIC UPもあり、地元静岡県の人をはじめ名古屋・東京・埼玉県・千葉・神奈川県からの参加者も多く、20歳代から60歳代まで幅広い人が参加されています。

▼姉妹店
ダイビングライセンス取得/BIG BLUE NET DIVING   
スキューバダイビング ライセンス取得資格(神奈川県のBIG BLUE)